無職が決めた就職先。給料貰うまで消費者金融に助けて欲しい!

29歳、女の元?現?ニートです。カスミって名前です。大学を何となく卒業して、何となく適当に暮らしていたら、あっと言う間にもうすぐ30歳になりそうです。とほほ。 実家暮らしで、居心地が良いせいか、時々やってたバイト以外の労働をした事がありません。

このままじゃヤバイ!と思って、最近ハローワークに通い。大学に行ってた時に習得した簿記の資格のおかげで、何とか就職先が見つかりました。割と有名な会社の事務です。親にも超褒められました。

ですが……金欠です。ヤバイぐらいにお金がありません。自分で引くぐらいに(泣)。女とは言え、全財産が5万円とか、どうなの?って感じです。 今まで、相当に親にも迷惑をかけてきたので、これ以上のお金をせびる事は、出来そうにありません。

とりあえず、困っているのが、着ていく服が無い事です。会社の先輩達はどうやら、結構びしっとスーツで決めています。就活用に持っているリクルートスーツだけでは、流石に白い目で見られそうです。

初給料を貰えるまでには、後2ヶ月ちょっと。それまでを繋ぐ為に、何とかちょっとだけお金を何とか都合したいんです。た、助けてください!

アコムは50万円以下は収入証明不要です

カスミさん、質問ありがとうございます。ニートを脱却されると言う事で、本当に良かったですね。きっと、30歳になったら、バラ色の人生が待っていますよ。……ちょっと、言い方が古かったですね。

カスミさんは、恐らく、そんなにお金を必要としないとは思いますので、借りる金額は低いと判断した上で、お話をします。

本来、無職で無収入の方はお金を借りる事が基本的に出来ません。出来たとしても、恐らく返済に後々困る事になるでしょう。

ですが、ちょっとカスミさんはボーダーラインと言いますか、微妙な状態の方ではあるんです。

一応、これからお仕事をすると言う事になっていますし。実際に、その状態でお金を借りた事がある人もいないではありません。

カスミさんにお勧めするのは、消費者金融と言うものです。テレビで見た事ありませんか?お金を貸してくれる会社の事です。

その中で、「アコム」と言う会社を聞いた事はありませんか?この会社は、ネットで完全申込み、融資も振込み、と言うお店に行く事なく、誰にも知られる事なく、お金を借りる事が出来るのです。

また、消費者金融を申し込む時は、ある程度の金額以上であると、収入証明が必要な場合が多いのですが、「アコム」さんの場合は、50万円以下の融資には収入証明の提示を免除しているのです。

ただ、申込みの時に職業を書く欄がありますので、そこには、ちゃんと本当の事を書いてください。入社日とこれから貰える事になっているお給料を書きましょう。とにかく、嘘を書くのはやめてくださいね。

とにかく、「アコム」さんのHPに行ってみて、申込みをしてみてください。何とか、お金を借りられて、新しい生活が良いスタートを切れるよう、祈っております。

無職で就職先を探している人は消費者金融を利用できるのか?

インターネットのカードローンの口コミ情報の中には、無職でもお金を借りる事は出来たとか、あるいは私的なネット広告などで無職でもお金を借りる事が出来るという情報が良く出ます。それだけ、お金を必要としている人が多いという事なのでしょうが、まずこの情報を正しく整理して見ましょう。

常識的に考えると無職の人は、カードローンを利用出来ないとされています。それはなぜでしょうか?無職の人は、安定した収入がないからです。でもちょっと待って下さい。この無職の人は、収入がないと言う前提は正確な前提なのでしょうか?もし、無職の人でも収入があれば、どういう事になるのでしょう。

カードローンの申し込みの条件に、安定した収入のある方とあります。という事は、無職の人でも、安定した収入のある方なら申込む事が出来るという事になります。では実際に無職でもカードローンを利用している人はいるのでしょうか?その答えはイエスです。

一例をあげれば、カードローンを利用出来る無職で、安定した収入のある方には、年金受給者がいます。もう一つ上げれば、賃貸しマンション、駐車場料金などの権利的収入を得ている人です。何れも安定した収入を得ている人です。こういう人達は、カードローンの申し込み基準を満たしているのです。

つまり、無職と一口に言っても、お金に関する場合、いろいろな無職の人に区分出来ます。一つ目は、財産も収入もない無職、二つ目は、財産があって収入の無い無職、三つ目は、財産が無くて収入のある無職、四つ目は財産があって収入がある無職、この4つのパターンの中で、カードローンを利用出来ないのは、一つ目のパターンの財産も収入もない無職の人だけです。

その事実を踏まえて、もう、一度、カードローンの申し込み基準を見て見ましょう。無職の人はダメですとは書かれていないはずです。カードローンでは無職というのは、あまり意味がありません。安定した収入があるという事に意味があります。

だから、無職でも安定した収入があれば消費者金融会社でお金を借りる事は可能です。ちなみに話を、一番最初に戻しましょう。無職でも借りられた。というパターンには二つあります。一つは、これまでに説明して来た。無職でも安定した収入がある人の場合です。

もう一つは、無職で安定した収入のある人に、貸付をする業者がいるという事です。前者がカードローン会社で後者は違法業者、つまり闇金です。インターネットの情報は、この両方の情報があります。くれぐれも無職で安定した収入がある場合、以外の情報に、惑わされない様にしてください。

これからも長くローンしていきたい

ローンについてですが、ネットキャッシングをマイカー購入で利用しました。また、ネットキャッシングは通常よりメリットが多いというわけではないのですが、あまり高い自動車を購入するわけではないので利用しています。

それほど高い自動車ではないので審査についても無事に通過できました。しかもネットキャッシングでは利用上確認もできます。

このようなサービスだけでなく、他にも借入をしたい場合には追加で利用ができるようになっていました。このような便利なキャッシングはそんなにもないように思います。

お金を借りて家族みんながハッピー

毎月の家計を上手にやりくりするのって想像以上に難しいんです。それでも家族のお出かけの時間は大切にしたいですけど、現実的にお出かけ費用を捻出するのはかなり難しく、今月は極めて困難な状況でした。

わたしがもっとしっかりしていれば良いのですが…。とにかく今月のお出かけ費用を何とかしなければ家族みんなが寂しがります。

そんな家族のピンチを救ってくれたのはカードローンでした。現金を融資してくれるカードローンでお出かけ費用をまかなうことができ、夫も子供たちはお出かけが相当楽しかったようです。今後も計画的に利用して家族みんながハッピーでいられたらと願います。

再婚を決心し借入で指輪を購入した

40を過ぎて再婚するなんて考えてもいませんでした。僕は何もかも無くしたので、今はまったくと言って良い程貯えもなく、こんな状態で結婚など、本来なら出来ないですよね。でも彼女はそれでも良いと言ってくれたのです。彼女の為にせめて指輪を買おうと思っています。

小さな指輪を買うだけで良いのです。迷ったあげくにカードローンに申込みをしました。借入したお金で買った指輪なんかと思いましたが、きちんと返済して行く事で自分自身の信用もついてくるのだと思うのです。

審査が心配でしたが、ネットで申込みその日の内に口座へ振込入金してもらいましたそのお金で小さな指輪を購入し、彼女との人生を歩きたいと思っています。